スマートフォン版サイトはこちら
父の日ギフト特集
ボックス販売
女子家電レポート
セキュリティサービスで安心のお買いもの

SSL暗号化通信により、カード番号などの個人情報をすべて暗号化して送受信するので、安心してご利用いただけます。


本人認証サービスにより、第三者による
クレジットカードの不正利用を防止します。 

キャンペーン
SNS
twitter
twitter
twitter
ポイント移動
baystars
出店企業

PR


女子目線CP+2016さっくりレポ!

2016/2/29 up!

今年もカメラの祭典CP+に行って参りました。
もはや毎年馴染みの営業さんにご挨拶に行くみたいになってしまいましたが、
ちょっと今年はワタシ的に記念すべきCP+になりました。それはまたのちほど。

レンズの選び方で悩んでいる方はこちらをどうぞ♪わかりやすくレンズの説明をしています。

今年はプレスタイムはそんなに混んでいなくて、お目当てのメーカーさんで見たいカメラをじっくり見ることが出来ましたよ。

CP+2016女子目線レポ CP+2016女子目線レポ

だけどもけっこう入場するのにものすごい行列になってました。

1.フジフイルムさん

大行列が予想されるフジフイルム。今年はX-Pro2が発表になりました。
発売日も3月3日に決定して、お祭り騒ぎでした。

Pro2は、プロ向けのカメラだなと思ったので「おーすげー。」で終わらせル予定でしたが、 使い勝手とかが良すぎ!
アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー→ファインダー覗いたらハイブリッドでマルチだったのです!
AFエリアを選ぶときにフォーカスレバーをぐりぐりって動かすと、斜めに動いたりするのでとってもラクチン。しかもスポットがすんごく細かい。
画素数が半端ない(約2,430万画素)ので、トリムにぜんぜん耐えられる!

CP+2016女子目線レポ

写真家の小原 玲さんのトークショーを聞きましたが、X-Pro2の素晴らしさと、XFズームレンズ フジノンレンズ XF100-400mmF4.5 R OIS WRで、手持ちでばんばん撮影した小動物やことりの写真の作例を見せていただきました。
彼も語っていましたが、実はX70というカメラがワタシ的にはとってもぐっとキタ。

CP+2016女子目線レポ

28mmの単焦点なのですが、バリアングル液晶だしセルフィ撮れるし、小さいし、フジノンレンズだしF2.8だし、わたしがGRに求めてるものが全部詰まっているのです。
フジフイルムのフィルムシミュレーションが使えるし。 心はすっかりX70に・・。でもね、ボディのつるつる感が気になりました。GRの頑固なデザインが好きですね。早く出して欲しかったな。5年くらい前とかに・・。

フジフイルムのみなさま、本当に毎年ありがとうございます。いつも笑顔で迎えてくれて色々気遣ってくれて感謝!

2.ソニーさん

旅行とか、物撮りとかでソニーのミラーレスを使うわたくしですが、今回は動画を撮るためソニーのミラーレスα6300を狙ってます。
4Kムービーを撮りたい!という野望のもと、ハンディカム買おうかなと思ったのですが、4k動画撮りたいけどきっと写真のほうがメインのわたしは今持っているNEX-5Tからα6300にステップアップすることを決意いたしました(今のところ)。

よって発表を心から待っていて、CP+で実物を見るのを楽しみにしてました。

CP+2016女子目線レポ

ハンディカムみたいに自動で編集とかの機能はないんですか?と聞いてみたところ、

それはないけど、アプリでそんなようなことが出来ます。

とのこと。わたしのような動画初心者にも扱えるカメラなのだろうか・・。不安・・。
もうちょっと考えるべきであろうか。うーん。悩みますね。

3.オリンパスさん

オリンパスさんでは今年はPEN-Fが目玉のカメラ。 OMDにいまいちぐっと来ないわたしですが、PL-7はわりと好きなわたしですが、このPEN-Fはとても気になりました。

現在、XマウントとEマウントを使っているので、マイクロフォーサーズを新たに買うことはないんだろうけど、レンズキットのチョイスにびっくり。とてもイケてる!
レンズキットにズームレンズばっか付けてないところがオシャレ。広角のF2なんて、わたしだったら飛びつくよー。

CP+2016女子目線レポ

このバリアングル液晶、とても使いやすそうだし、

CP+2016女子目線レポ

色遊びが好きなわたしにはめっちゃぐっと来るし、

CP+2016女子目線レポ

ネジがひとつも見えてない、高級な作り!のカメラの下側!

オリンパスのTG-4の顕微鏡モードと参考商品のライト

CP+2016女子目線レポ

海の中の小さいエビさんとかを撮るときに、顕微鏡モードにしてこのライトを当てれば、高い水中用照明がなくても、ばっちり美しいエビさんが撮れるのではないかと、期待してしまいます。

CP+2016女子目線レポ

顕微鏡モードの威力は、↑(こちら米つぶに書いた文字です。)

CP+2016女子目線レポ

こんな感じ。でかい!

4.キヤノンさん、ニコンさん

CP+2016女子目線レポ CP+2016女子目線レポ

CP+といえばキヤノンさんとニコンさんだと思います。だってやっぱりカメラといえばこの2つのメーカーさん。あえてスルー。
いいモノを出しているっていうのは多分当たり前。というかものすごーく混んでいたので諦めました。

5.阿波紙さん

インクジェットプリンタで、プリントできる和紙屋さん。味のある写真を撮って自分でプリントしてみたいものです。当店でのお取り扱いはまだないですが。

CP+2016女子目線レポ

ブースできょん♪さんを発見しました。山本まりこさんのパリの写真もプリントアウトされて飾ってありました。んー。感動。

6.シグマさん

シグマさんからミラーレス用30mm単焦点、19mm単焦点、60mm単焦点が出ました。

CP+2016女子目線レポ

Xマウントはないけど、Eマウントとマイクロフォーサーズは出てますよ。F2.8の明るいレンズ。

7.SLIKトラベル三脚

スリックのスプリント MINIという三脚がずっと気になってました。トラベル用の三脚が欲しかった!
なんと780g、クイックシューが付いている、長さは35cm。

CP+2016女子目線レポ

もうすぐ出る新しいコはもっと細っこいんだそうです。ペットボトルホルダーに入れられるよ、と教えてもらいました。

CP+2016女子目線レポ

名前は「エアリーV MINI」ちゃん

トラベル三脚難民とか言いつつ、ぜんぜんなにがなんだかわからない。三脚の選び方特集とかやりたいものです。

8.LOMOさん

CP+2016女子目線レポ

わたしが今、一番欲しいロモのインスタントカメラ。
なんてカワイイのかしら。カラーは色々なのが出ていて、チェキのフィルムを使えます。
大きいタイプのフィルムを使えるカメラもありましたが、とっても大きくてびっくりしてしまった。扱うならこちらの小さいフィルムのものが良いかもです。
カラーフィルターや、魚眼レンズやマクロレンズも付いている。

CP+2016女子目線レポの感想

今年も無事、CP+に行くことが出来ました。

実は現在妊婦なわたくし。身軽ではないCP+に今年は戸惑ってしまいました。
よってトークショーもフジフイルムブースのものを2つ見るのみ。
今年の感想ですが、すっかり「女子カメラ」というワードが消え、すっかりカメラに性別は関係なくなりました。
カメラが好きな人はどんどん増えて、スマホのカメラとカメラの境目もはっきりとしてきた気がします。

PEN-Fや、X-Pro2なのステキなカメラを見られてヨカッタです。
まだまだカメラ業界は進歩しますね。

来年は、まさかのベイビーおんぶでCP+・・。
ではまた来年!

最新売れ筋ランキング

23日 15:20 更新

ノジマのプライベートブランド「エルソニック ( ELSONIC )」売れ筋ランキング
お気に入り登録の多い商品
即納特価品

23日 08:01 更新

週間レビューランキング
23日 13:06 更新

1位  

MITSUBISHIKAGAKUMEDIA  【台数限定】WEB限定クーポン利用で300円引き!実質1,940円!  DVD-R(Video) 1回録画用 120分 1-16倍速 100枚スピンドルケース  VHR12JP100V4

2,240円

レビュー評価    満足度 3.00点    レビュー件数 4件 投稿日:2017/05/22

評価の高さを信用して購入したものの、1/3以上初期化すら出来ず、再生専用ディスクと認識されてしまう。 私が所有しているデッキとは相性が最悪だった模様。



2位  

MITSUBISHI  「自走式パワーブラシ」搭載モデル。紙パッククリーナー  TC-FXE8P-S

14,800円

レビュー評価    満足度 5.00点    レビュー件数 3件 投稿日:2017/05/19

ブラシの付いているこのグレードにして良かったです 小さくて軽くてパワフルで何も不満はありません。 紙パックはつくりがシンプルでよいですね。



3位  

Nintendo  【NSW】 マリオカート8 デラックス  HAC-P-AABPA

5,507円

レビュー評価    満足度 4.70点    レビュー件数 3件 投稿日:2017/05/21

息子のリクエストで買いました。パッと見はいつものあのマリオカートで、手応えや楽しさも同じなのですが、やはり進歩はしていて、所々「おっ?」と思わせてくれて新鮮です。個人的には、自分の走行シーンを…


一覧を見る