お得な注目情報
お知らせ
SNS
セキュリティサービスで安心のお買いもの

SSL暗号化通信により、カード番号などの個人情報をすべて暗号化して送受信するので、安心してご利用いただけます。


本人認証サービスにより、第三者による
クレジットカードの不正利用を防止します。 

出店企業

PR


驚愕の事実!?クルマの純正スピーカーの実態!!

2013/3/26 up!

みなさんこんにちは♪天然担当(カー担当)の若色です。
いやいやメインは天然じゃなくてカー用品だろ! というツッコミをツイッター等でお待ちしながら、
本日のメンレポをお送り致します!

突然ですが、みなさんは今のお車から出る音に満足されていますか?
もしかしたら満足というよりも、特に気にしたことがなかったのではないでしょうか?
実際のところ、今のカーナビやカーオーディオは、音質を高める機能を持っている為、
純正スピーカーが出せる音質を限界近くまで引き出せているからなのですが、
市販のスピーカーなら、もっといい音が出せるんです!
例えるなら、iPodやウォークマンにはじめから入っているイヤホンを
市販のイヤホンやヘッドホンに買い換えた時、「とても音が良くなった!」なんて経験はありませんか?
それと同じようなことが車内でも起きるんです!or(経験出来るんです)

音のことを文章でお伝えすることは難しいですが、
ことカースピーカーについては見た目だけでも違いがわかります。
そこで、ちょっとスピーカーを取り外してきました。(笑)

純正スピーカーと市販のスピーカー、どれだけ違うのでしょうか?
じっさいに比較してみました♪

純正スピーカー

こちらが純正のスピーカーです!
厚紙…ですよねこれ!?
試しに指で弾いてみると簡単に破れて しまいそうなほど軽い感じ。

アルパインスピーカー

市販品である、アルパインのスピーカーがコチラ
見るからに振動板やエッジにイイモノを使っています。
触ってみると、材質がものすごい丈夫に出来ていることがわかりました!
真ん中は真鍮(シンチュウ)? 銅!? お金が掛かっているようです!!(ゴクリ

純正スピーカー裏面

裏返しても、樹脂製のフレームがいさ   さか頼りないです。。。
         ちょっと力を入れると折れてしまいそう。
また、よぉく見ると20Wという記載が! 
電力の入力上限を表記しているようです。
スピーカーが発することが出来るパワーの 許容範囲のようなものですが、
このパワーを上回ると「シャリシャリ」 「ジリジリ」と言ったような、 音割れが発生してしまいます。
特に音量を大きくすると起こることが多い 症状です。

アルパインスピーカー裏面

アルパインのスピーカーを裏返してみました。
がっしりとしたフレームが頼もしいですね。
こちらは定格40W、最大160W(!)の入力だそうです!(オォォォ
これだけあれば、もう音割れとはおさらばですね!

ツィーターを比べてみます。

純正ツィーターは↓

高音域を受け持つ「ツィーター」を比べるとこんな感じ

アルパインツィーターは↓

純正品と市販品

…比べるのがかわいそうになるくらい、『モノ』が違う印象です(汗)
大きさは純正スピーカーのが大きいですが、アルパインのツイーターのが重く、中身が詰まっているようです。

これまで紹介した純正スピーカーはコンパクトカー(アクアやノート等)のモノなのですが、
当店でも人気の大型高級ミニバン : ヴェルファイア(アルファード)のスピーカーはというと・・・

↑「高級車スピーカー」

↑「高級車スピーカー裏面」

えぇ! そ、そうなんですかっ!? うーん、ヴェルファイア(アルファード)クラスの高級車でもこんな造りだったなんて・・・。
これは、さすがにスピーカーを換えた方がいいかもと思ってきました!

せっかくなので、それぞれのスピーカーの重量測定♪
けっして『重いのがエライ』というわけではないのですが、

↑「コンパクトカー : 183g」

↑「ヴェルファイア : 308g」

↑「アルパインスピーカー : 579g」

という結果になりました。優勝は「アルパインスピーカー!」\パパーン♪/
よくある純正スピーカーとアルパインでは、重さになんと3倍もの差があり、
使っているパーツの積み重ねなんだな、と思いました。

わかちゃんからヒトコト:

実は本日のレポートを書いた若色の愛車も未だ純正スピーカーなのです。。。
実際に比べて見た時、ショックすぎて開いた口が塞がりませんでした。
「一刻も早くスピーカーを交換せねば!」と、
自分への戒めもこめて、スピーカー交換へのチャレンジに燃えております!
このレポートを見て驚愕した方、音にこだわりがあるなら…
ぜひともスピーカーの交換をオススメ致します!
高音や低音がはっきり聞こえるようになり、ボーカルの声もさらにキレイに聴こえるようになるので、
よりリアルなサウンドをお楽しみ頂けますよ♪
スピーカーの交換は、やってみると案外簡単に出来ますので、
こちらのページを参考にして、愛車のスピーカー交換にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
「メーカーホームページ下部 車種専用取付情報」(メーカーページに飛びます)

もちろん、プロの方にお願いしても、安心で良いと思いますよ。
1万円以下の市販のスピーカーに交換しても音質が向上しますが、
1万円以上の工賃を支払って、交換した後に後悔しない為にも、
ちょっと良いものをお選び頂くことをオススメ致します。

今回ご紹介した商品は・・・、
カースピーカー商品一覧
納得のいく、ステキなスピーカーをどうぞ♪

最新売れ筋ランキング ( 18日 15:26 更新 )
ノジマのプライベートブランド「エルソニック ( ELSONIC )」売れ筋ランキング ( 18日 15:26 更新 )
お気に入り登録の多い商品 ( 18日 02:36 更新 )
即納特価品 ( 18日 07:59 更新 )
週間レビューランキング
18日 13:11 更新

1位  

Dyson  【国内正規品】【ページ内にてもっとお得なセット販売中!】  Dyson V7 Fluffy コードレス サイクロンスティッククリーナー  SV11FF

30,800円

レビュー評価    満足度 4.45点    レビュー件数 7件 投稿日:2019/07/16

3万弱で買いました。 店舗で使用してますが、使用感は良好です。マキタの業務用を使ってましたが、吸引力がこっちの方が断然いいですね。充電に難ありですが、20分程度の掃除には問題ありません。



2位  

ELSONIC  【台数限定特価】  簡易パッケージ使用プレミアム HDMIケーブル 1.5m  ECN-BPHDMI15

598円

レビュー評価    満足度 4.50点    レビュー件数 4件 投稿日:2019/07/16

BD自動録画レコーダーとテレビの接続に使っていますが、何も問題ありません。



3位  

Dyson  【国内正規品】【ページ内にてもっとお得な保証セットもご用意!】  Dyson V10 Absolutepro (V10 アブソリュートプロ) コードレスサイクロン式クリーナー  SV12ABL

49,800円

レビュー評価    満足度 5.00点    レビュー件数 3件 投稿日:2019/07/17

掃除が楽しくなる掃除機です。 今まで電源コードのあるサイクロン掃除機を 使用していましたが、ダイソンのコードレス サイクロン掃除機に買い替えたところ、使い 勝手の良さに感動しました。 吸…


一覧を見る