スマートフォン版サイトはこちら
ノジマオンラインTOP  >   オーディオ機器、ホームシアター   >   オーディオアンプ
  • プレミアム保証5年★32400円~10万

  • 数量:
  • カートに入れる
この商品を買った人は
こんな商品も買っています

パイオニア PIONEER A-10AE S インテグレーテッドアンプ

発売日: 【発売中】お取り寄せ商品 ★ノジマオンラインとオーディオスクェアの商品は別会計となります。
10ポイントプレゼント!
    価格: 28833 28,833円(税込)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード:A10AES

商品説明

パイオニア PIONEER A-10AE S インテグレーテッドアンプ

●メーカー価格:38,800円(税抜)
・「ダイレクトエナジー」思想をさらに推し進めた、新機構が呼び覚ます鮮明なサウンド
パイオニアのインテグレーテッドアンプは、これまでもクラスを問わず、楽曲に込められたアーティストの狙いを忠実に再現するために、アンプからのエネルギーを如何にロス無く効率的にスピーカーへ伝えるかという「ダイレクトエナジー」思想を基に進化を続けてきました。A-10AEでもその思想を受け継ぎ、電源から出力に至るまでの回路ブロックや部品のレイアウトを一から見直し、信号経路の最適化を図ることで優れた信号伝達と高S/Nを実現。さらにA-40AEではその思想を一層推し進め、基板への電源供給はインダクタンス成分があり、ノイズの混入しやすい線材を用いて直接行うのではなく、線材での供給経路を可能な限り短くし、別の基板を重ねて配線する「ダイレクトエナジーコンストラクション」を新たに採用。この電源供給経路と信号経路の抜本的な見直しにより、信号ロスとノイズの混入をさらに低減し、音場が広く、音像が明確でクリアなサウンドをお届けします。
・クリーンな電源を供給する3系統独立電源回路搭載
電源部には大型のEI型トランスを採用し、底面のシャーシに強固に固定することで、トランスから発生する不要振動を抑制。また、大電流を扱うパワーアンプ部、インプットセレクトやボリュームコントロール等小信号系を扱い精緻な動作を行うプリアンプ部、マイコンなどへ電源を供給する制御系と各回路間で扱う信号の電磁的な特性が異なるため、それぞれが相互に影響を与えないようトランス内部で巻き線を完全に分離。物理的に相互干渉を抑制し、各回路へノイズの影響のないクリーンな電源を供給します。
・インテグレーテッドアンプに求められる洗練された仕様
■グランドを明確化し、ノイズを抑制する「クリーングランド構造」
全ての回路の基準(グランド)を1点化し、外部入力などを通して接続された機器のグランドもそこへ導くことで、機器間でグランドが明確化され、動的信号に対しても決して揺らぐことのない、常にクリーンなグランドを実現します。
■ピュアな再生のためのダイレクト機能
■振動抑制と美しい佇まいを両立する細部にまで拘った上質な意匠 シャーシには底面からの振動によるノイズの影響を排除し、重量系パーツをしっかりと支えるため、1.6mm厚の高剛性スチールシャーシを採用。機械的および電磁的干渉を抑制し、クリアで芯のあるサウンドを実現します。
■設置面からの振動を抑制する定在波制御インシュレーター採用
■非磁性体を採用したスピーカーターミナル
■レコードプレーヤーを接続できるPHONO端子(MM用)搭載

≪仕様≫
●定格出力(20Hz~20KHz、4Ω、両チャンネル駆動):50W+50W(T.H.D.0.9%)
●全高調波歪率:0.05%(定格出力-3dB、8Ω、1kHz)
●スピーカー対応インピーダンス(スピーカー端子2系統):4Ω~16Ω
●アナログ入力端子:5系統PHONO(MM)、CD/SACD、LINE 1、LINE 2、LINE 3
●アナログ出力端子:LINE OUT
●電源電圧:AC100 V、50Hz/60Hz
●消費電力(電気用品安全法):100 W
●待機時消費電力:0.1W
●外形寸法:435mm(W)×129mm(H)×323mm(D)
●質量:6.8kg
●付属品:リモコン、単4形乾電池x2
レビュー評価 レビューを書く ご注文後レビュー投稿で10ポイントプレゼント!

延長保証サービスとは?

延長保証対応商品をご購入の際、対応する延長保証年数をお選び頂き、その延長保証料金をお支払い頂くことで、 延長保証サービスにご加入頂けます。ご加入後は、メーカーの保証期間を含む最長5年の長期間、修理限度額の範囲内で、無償で修理サービスを受けることができます。

メーカーの保証期間を含む長期間、無償で修理サービスを受けることができます

修理回数は無制限


保証期間中、1回あたりの修理限度額は、経過年数に応じて変動します(上の図をご確認ください)。 修理限度額の範囲内であれば、何度でも無償で修理サービスを受けることができます。


往復送料お客さまのご負担はなし!

詳しくは、ご案内ページをご確認下さい。