ノジマオンラインTOP  >   オーディオ機器・ホームシアター   >   イヤホン・ヘッドホン
  • おまかせギフトラッピング☆

    厳重梱包(ヘッドホン)

  • 延長保証延長保証初期不良時も安心対応

  • 数量:
  • カートに入れる
もっとお得なオススメ商品はコチラ!
SONY WI-1000X-BMを買うならこちらもおすすめ!
29,168円 (税込)

こちらをカートに入れる

SONY  ソニー

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット ブラック  WI-1000X-BM

レビュー評価 レビュー10件 10 4.0

10ポイントプレゼント!
    発送目安: 在庫残りわずか
    発送日: 今から 11 時間 0 分以内 のご注文で、 2019 08 24 土曜日 までに 「ノジマ商品センター(神奈川県横浜市)」から発送します。
    価格: 27999 27,999円(税込)
    分割払い12回払いの場合: 初回除く月々2,300円分割12回まで金利手数料はノジマが負担します
  • 配送 配送日付指定可(有料) 配送時間指定可(無料)
    お支払 VISA MasterCard JCB auWALLET 代金引換 SEVEN ELEVEN FamilyMart LAWSON MINISTOP DailyYAMAZAKI Seicomart 三菱東京UFJ銀行振込 ジャパンネット銀行振込 Orico分割払い d払い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの商品の価格・お支払方法・配送方法などはノジマオンライン限定サービスとなります。

商品コード:4548736058507

商品レビュー

3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
レビュー評価

一か月ほどで故障し、交換対応となりました

2019/05/16冬の朝 さん )

まず性能について。

高域と低域でそれぞれにふさわしいドライブユニットをくっつけているのですから、どちらか一方だけのヘッドフォンよりは当然の如く「なんでもソツなくこなす」装置だと言えます。二つのユニットのバランスを取るあたりに一定のノウハウが求められそうですが、ソニーなので大失敗はしておらず、ドンシャリ感もありません。

私の用途では外音取り込みモードが欲しくて買ったようなものですが、これは期待通りの働きをしてくれます。車にひかれそうになることもなく、安心して「ながら歩き」も出来ます(笑)。

ノイズキャンセリングは、現在の技術水準的には、やればやるほど原音再生からは遠のくジレンマが克服されてませんので、ノイズキャンセリングの性能を求める人はその辺のバランスを各自がどの辺に設定しているのか次第で、満足度が大きく左右されることを理解したうえで機種選定されるとよいでしょう。ノイズキャンセリングの性能については、ある程度以上の価格帯同士で比較した場合、「商品特性(個性)」と「性能」を混同してる感じのレビューをしばしば見かけます。

バッテリーの持ちは、私の用途では全く問題ありません。しかし、これも使い方次第でしょうから、カタログの定格容量から推定される持ちと「大きな乖離は無い」くらいに受け止めていただくと良いでしょう。

Bluetooth接続の安定性については、往年の酷いそれを知る身としては「随分マトモになったもんだ」と思えますが、どのポケットに送信端末を入れるかで事情が異なるような面倒くささはまだ完全に解消されたわけではないので、これもまた「現在の技術水準的には」許容される範囲内の不安定さが残る程度…と申しておきます。

続いて装置の信頼性について。

表題の通り、一か月もしないうちにノイズキャンセリングや外音取り込みの処理をするモードにおいて、雑音が出る不具合に見舞われました。外音を取り込みプロセシングすると、外音に同期する耳障りなプチプチ音が出力されてくる状況。はじめはイヤーピースの物理的な擦れなのかと思いましたが、実際は電子回路の不具合でした。

上記症状は常に再現されましたので、特に議論ややり取りの必要もなく商品交換対応で解決しましたが、その際に「全国四か所の修理窓口」に持ち込めないなら送料を負担するよう求められたことには閉口しました。無償修理を謳っておきながら、ここのようなオンライン無店舗販売で購入したものだと、ちょこっと届けに行くことも出来ないのは始めから決まり切っている訳ですから、もしメーカーが自社の製品歩留まりについて多少なりとも不安を持っているのであればなおさら、販売時点で十分に説明言及されて然るべき重要事項に該当するのではないかと感じました。

このことをそのままソニーに伝えたところ、特別にと恩を着せられましたが、送料はメーカーの負担でという対応になりました。だったら最初からそうすることに腹をくくり、送料で苦しまないよう自社の製品の歩留まりというか信頼性の向上に本気で取り組むのが筋でしょう。往年のソニーと較べると、明らかに劣化した姿勢だなと残念に思いました。

ほかに、本体の構造上、使い方が少しでも乱暴だと断線のトラブルは少なからず発生しそうな印象ですが、いまのところ「たまにしか使わない」私のところでは問題なく動作している状況です。持ち歩き時の「収まり」について、何かもう一工夫打ち出せると、アップル製品のファンも喜ぶような商品性を付加できるかもしれませんね。ソニーの向上心に期待しておきましょう。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ

レビュー評価

まあまあ

2018/11/28にの2 さん )

ヘッドホンから買い換えましたが、イヤホンする習慣が無いので、耳にイマイチ合いませんでした。
機能は良いですが殆ど使って無いです。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ

レビュー評価

良いです

2018/10/08Gen さん )

Foo M7とLDACで接続。音良いです。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ

商品説明

SONY特約店ロゴ

<WI-1000Xについて>

ノイズからもケーブルからも解き放たれ、こだわりの高音質に浸る。ハイレゾ級ノイキャンワイヤレス

●業界最高クラス(*)のノイズキャンセリング性能でこだわりの高音質に浸れる
 業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現しているから、ノイズを気にせず、こだわりの高音質に存分に浸れます。
 (*ネックバンド型ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2017年8月31日時点、ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る)

●高音質コーデック「LDAC」に対応
 ワイヤレス環境に応じて選べる複数の伝送レートをサポートするLDACは、ハイレゾ音源を990kbps(従来のBluetooth(R)Audioの最大約3倍(*)の情報量)で伝送することで、
 ハイレゾ音源をワイヤレスでもハイレゾ相当の音質で再現します。
 ウォークマン(R)やXperia(TM)など、LDACに対応した機器間では、さまざまな音源を高音質なサウンドでお楽しみ頂けます。
 (*Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)との比較)

●専用アプリ「Headphones Connect」に対応。外音取り込みのレベル調整やサウンドエフェクトのカスタマイズが可能
 ノイズキャンセリングのON/OFFや、外音の取り込み方のレベルを20段階で調整可能。
 さらに、ボイスフォーカスをONにすることで、周囲の音を取り込みながらもノイズは低減し、
 人やアナウンス音のみを聞きやすくすることも可能です。自分の好きな外音取り込みのレベルに設定できるので、
 シーンに応じて快適に音楽を楽しむことができます。

●より静かな環境で音楽を楽しめる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」
 センサー(マイク)でノイズを集音。
 DNC(デジタルノイズキャンセリング)ソフトウェアエンジンにより騒音を打ち消す効果のある信号を高精度に生成しノイズを低減。
 電車や航空機などのリスニング時に、走行音やエンジンノイズなどさまざまな騒音を低減することが可能です。


●周囲の騒音に適したモードを自動で選択する「フルオートAIノイズキャンセリング機能」
 キャンセル量をコントロールするフィルター回路をデジタル化してソフトウェアで制御し、フィルター特性の切り替えを可能にしました。
 ヘッドホンが常に周囲の騒音を分析し、3つのノイズキャンセリングモードの中からその場に適したモードを自動で選択。
 環境が変わって騒音が変化しても自動でモード変更してくれるので、常に最適な環境でクリアなリスニングを楽しめます。


●CD音源や圧縮音源をハイレゾ相当の高音質に。「DSEE HX」
 CD音源(44.1kHz/16bit)やMP3などの圧縮音源の高音域を補完するとともに、
 サンプリング周波数とビットレートを本来の数値より高めることで、ハイレゾ相当の音質(最大96kHz/24bit)に変換。
 ハイレゾ音源に対応していないスマートフォンや音楽プレーヤーでもハイレゾ相当のクリアで躍動感のあるサウンドを楽しめます。

●ハイレゾ音源のディテールを忠実に再現する「S-Master HX」
 ハイレゾ音源に対応した「S-Master HX」を搭載。ハイレゾ音源の再生帯域におけるノイズ除去性能の改善により音質を向上させました。
 小音量から大音量までディテールを維持した高音質を実現し、迫力ある低音のエネルギー感やスピード感とともに、
 繊細な空気感までリアルに再現。
 CDよりも豊富な情報量をもつハイレゾ音源を、心震える臨場感で体感できます。

●音楽を聴きながら、周囲の音も聞ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」
 イヤホンの外側に配置しているマイクで周囲の音を取り込むことで、音楽を楽しみながら周囲の音も聞く事が可能。音楽は聞いていたいけど、
 周囲の音に注意したいシーンに最適な機能です。

●高音質を実現する本体設計
 専用設計の小型高感度9mmダイナミックドライバーユニットと、小型化・高音質化を実現したバランスド・アーマチュア・ドライバーユニットを組み合わせた、
 HDハイブリッドドライバーシステムを搭載。
 クリアで深みのある低音から鮮やかできめ細かい高音までの広帯域再生と、高い装着性の両立を実現しました。


●首元でスマートフォンなどのプレーヤーをかんたん操作
 ネックバンドに搭載されている操作ボタンを使ってスマートフォンなどの音楽再生機の曲送り/戻し、再生/一時停止、音量調節、
 さらには電話の着信を受けたり終話させたりなどの操作も可能です。
 また、Siri(R)や Google Now(TM)といったスマートフォンの音声アシスタント機能の起動にも対応しています。

 *スマートフォンの仕様やアプリバージョンにより対応しない場合があります。


【商品仕様】
型式:密閉ハイブリッド
ドライバーユニット:ハイブリッド
感度:101dB/mW(有線接続時、POWER ON 時)、97dB/mW(有線接続時、POWER OFF時)
再生周波数帯域:3Hz-40000Hz
ケーブル長:約1m
ケーブルタイプ:片出し(着脱式)
入力プラグ:金メッキL型ステレオミニプラグ
質量(g)*ケーブル含まず:約71g(本体:約61g)
入力端子:マイクロUSB
付属品:キャリングポーチ、航空機用プラグアダプター、接続ケーブル、USBケーブル、保証書、取扱説明書、使用上のご注意/主な仕様

レビュー評価 レビューを書く ご注文後レビュー投稿で10ポイントプレゼント!

3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
レビュー評価

一か月ほどで故障し、交換対応となりました

2019/05/16  ( 冬の朝 さん )

まず性能について。

高域と低域でそれぞれにふさわしいドライブユニットをくっつけているのですから、どちらか一方だけのヘッドフォンよりは当然の如く「なんでもソツなくこなす」装置だと言えます。二つのユニットのバランスを取るあたりに一定のノウハウが求められそうですが、ソニーなので大失敗はしておらず、ドンシャリ感もありません。

私の用途では外音取り込みモードが欲しくて買ったようなものですが、これは期待通りの働きをしてくれます。車にひかれそうになることもなく、安心して「ながら歩き」も出来ます(笑)。

ノイズキャンセリングは、現在の技術水準的には、やればやるほど原音再生からは遠のくジレンマが克服されてませんので、ノイズキャンセリングの性能を求める人はその辺のバランスを各自がどの辺に設定しているのか次第で、満足度が大きく左右されることを理解したうえで機種選定されるとよいでしょう。ノイズキャンセリングの性能については、ある程度以上の価格帯同士で比較した場合、「商品特性(個性)」と「性能」を混同してる感じのレビューをしばしば見かけます。

バッテリーの持ちは、私の用途では全く問題ありません。しかし、これも使い方次第でしょうから、カタログの定格容量から推定される持ちと「大きな乖離は無い」くらいに受け止めていただくと良いでしょう。

Bluetooth接続の安定性については、往年の酷いそれを知る身としては「随分マトモになったもんだ」と思えますが、どのポケットに送信端末を入れるかで事情が異なるような面倒くささはまだ完全に解消されたわけではないので、これもまた「現在の技術水準的には」許容される範囲内の不安定さが残る程度…と申しておきます。

続いて装置の信頼性について。

表題の通り、一か月もしないうちにノイズキャンセリングや外音取り込みの処理をするモードにおいて、雑音が出る不具合に見舞われました。外音を取り込みプロセシングすると、外音に同期する耳障りなプチプチ音が出力されてくる状況。はじめはイヤーピースの物理的な擦れなのかと思いましたが、実際は電子回路の不具合でした。

上記症状は常に再現されましたので、特に議論ややり取りの必要もなく商品交換対応で解決しましたが、その際に「全国四か所の修理窓口」に持ち込めないなら送料を負担するよう求められたことには閉口しました。無償修理を謳っておきながら、ここのようなオンライン無店舗販売で購入したものだと、ちょこっと届けに行くことも出来ないのは始めから決まり切っている訳ですから、もしメーカーが自社の製品歩留まりについて多少なりとも不安を持っているのであればなおさら、販売時点で十分に説明言及されて然るべき重要事項に該当するのではないかと感じました。

このことをそのままソニーに伝えたところ、特別にと恩を着せられましたが、送料はメーカーの負担でという対応になりました。だったら最初からそうすることに腹をくくり、送料で苦しまないよう自社の製品の歩留まりというか信頼性の向上に本気で取り組むのが筋でしょう。往年のソニーと較べると、明らかに劣化した姿勢だなと残念に思いました。

ほかに、本体の構造上、使い方が少しでも乱暴だと断線のトラブルは少なからず発生しそうな印象ですが、いまのところ「たまにしか使わない」私のところでは問題なく動作している状況です。持ち歩き時の「収まり」について、何かもう一工夫打ち出せると、アップル製品のファンも喜ぶような商品性を付加できるかもしれませんね。ソニーの向上心に期待しておきましょう。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
レビュー評価

まあまあ

2018/11/28  ( にの2 さん )

ヘッドホンから買い換えましたが、イヤホンする習慣が無いので、耳にイマイチ合いませんでした。
機能は良いですが殆ど使って無いです。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
レビュー評価

良いです

2018/10/08  ( Gen さん )

Foo M7とLDACで接続。音良いです。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
レビュー評価

手軽にノイズキャンセリング

2018/09/24  ( どう! さん )

完全独立型と比べて大きさはありますが首にかけても全くきになりません。
むしろ、つけていること忘れます。

飛行機、新幹線で使用しましたが非常に満足度がたかいです。

特に飛行機では、ノイズキャンセリングをオフにすると改めて飛行機のうるささを実感できるくらい音に集中できる環境を作ってくれます。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
レビュー評価

オススメです

2018/09/04  ( よしださくぞう さん )

WF-1000Xも持っているのですが買い足ししました。
Bluetoothイヤホンはその他にSHUREの215も使っているのですがそれらとの比較になります。

バッテリー持ちは
WI-1000X≧SHURE215>WF-1000X
出張時に飛行機に搭乗することが多いのですが
WF-1000Xだと乗っている最中に途切れてしまいます。
やはり、ノイズキャンセリングはありがたいのでWF-1000XよりもWI-1000Xはバッテリー持ちの面でとても優位です。

そして何よりもやはり音質の良さが買い足しの決め手でした。
ヘッドフォンであればもっと良い音質だったりノイズキャンセリング機能の物があるでしょうが仕事の移動時にヘッドフォンはさすがに見た目が…f(^_^;

低音も高音も自然な響きでバランスの良い音を聞くことが出来ます。
また、音の分離感がとても良くそれぞれの楽器の音がはっきりと聞こえ、とても気持ち良くもっと音楽を聴きたくなり音に没頭出来るレベルの再生音だと思います。

当方はWALKMANにてLDACで接続しています。
接続優先にしてSBCでも繋いでみましたがやはりLDACで接続した方が音の粒だちがはっきりしているように感じました。
音源はFLACとWAVEの両方で同じ曲を聞いてみましたがほとんど気づけないほどの差で
WAVE≧FLAC でしょうか。

安くないイヤホンですがとても満足できる商品でした。
かなりオススメです!

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
レビュー評価

やはり音がいい!

2018/08/05  ( ヘンリーⅤ世 さん )

SONYのウォークマンNW-WM1AとMDR-EX650のセットで聞いていましたが、このイヤホンは音像の広がりが違いました。
ノイズ・キャンセリング機能のおかげで小さな音もクリアに聞こえるので、今まで聞こえていなかった音が聞こえる気がします。
スマホアプリと連動可能して簡単なリモコンにもなりますし、充電の残量も可視化できます。
残念なのは、プレーヤーとイヤホンの両方ともをただ電源ONにすれば聞けるわけではなく、毎回接続し直さなければならない点です。
それを差し引いてもワイヤレスの自由度とハイレゾ相当の音質には買って後悔はありません。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
レビュー評価

ボーズとの違い

2018/07/09  ( 高速道路 さん )

U字型の形はくるくる回ってボーズより不安定。イヤーチップはボーズが独特な形状で支えるのに対して、チップだけなので取れやすい。とはいえ、スペアが豊富なのはいい。ソニーの有線のノイキャンはキャンセリングが強すぎて耳が痛くなったがましになつた。ボーズはバッテリー残量を教えてくれるが、コレは突然切れる。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
レビュー評価

WF-1000Xと比較しながら

2018/07/01  ( Sho さん )

WF-1000Fの音やキャンセリング機能に少々不満があり、また、所有しているBOSEのQC30のケーブルがへたってきたので、今回、本製品を購入購入しました。名称に1000Xが付き、同じiOSアプリを使うのであまり期待していなかったのですが、とても良いです。音はクラシックを楽しめる素直な味付けです。イコライザーをいじる必要がありません。WF-1000Xと比べるとノイズキャンセル機能ははるかに上、アンビエンスモードの切り替えも速いです。
BOSEのQC30と異なり、有線接続が可能なのはとても便利だと思います。飛行機で旅行する際、空港までの移動と離陸まではワイヤレスで、離陸からBluetooth機器使用許可が出るまでは有線と使い分けられるのが私にとって便利です。
困った点は、充電と有線接続する為の端子のカバーが壊れそうなところと、付属のケースがただの袋で心許ないところです。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
レビュー評価

ワイヤレス+ノイキャンで軽い!

2018/06/18  ( 野島電気商会 さん )

ウォークマンとセットで購入。やはり相性が良いです。

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
レビュー評価

ハイレゾ級&ノイキャンでワイヤーレス

2018/01/05  ( みっちーー さん )

タイトルのように音質が良くてノイズキャンセルも付いててワイヤーレスが欲しいなら、いいかと思います。左右独立タイプより気軽に耳から外せるので落としたりすることはないと思います。質感的には、ちょっと安っぽい感じも。もう少し販売価格が安くなってくるといいな・・と思いますが

このレビューは参考になりましたか? はい     いいえ
延長保証サービスとは?

延長保証対応商品をご購入の際、対応する延長保証年数をお選び頂き、その延長保証料金をお支払い頂くことで、 延長保証サービスにご加入頂けます。ご加入後は、メーカーの保証期間を含む最長5年の長期間、修理限度額の範囲内で、無償で修理サービスを受けることができます。

メーカーの保証期間を含む長期間、無償で修理サービスを受けることができます

修理回数は無制限


保証期間中、1回あたりの修理限度額は、経過年数に応じて変動します(上の図をご確認ください)。 修理限度額の範囲内であれば、何度でも無償で修理サービスを受けることができます。


往復送料お客さまのご負担はなし!

詳しくは、ご案内ページをご確認下さい。

発送目安表示について
「在庫有り」表記以外の商品は、基本的にメーカーからのお取り寄せとなります。
同一カートで複数商品をご注文の場合、全ての商品が入荷次第まとめて発送致します。
発送目安表示について、納期をお約束するものではございません。
納期については、ご注文後、「マイページ」の注文状況確認WEBにてご確認下さい。

発送目安表示 説明
在庫有り 当店に在庫がございます。
14時までのご注文は1-2日以内に出荷いたします。
※クレジットカード・代金引換のみ。
確認等で遅くなる場合もございます。
数字 数字の台数分だけ、当店に在庫がございます。
○○営業日 土日祝日、お盆・正月等の長期休暇を抜いた発送までの日数の目安を示しております。
例)10営業日・・・土日祝日、お盆・正月等の長期休暇を抜いた10日間が発送の目安。
○週間 ○週間前後での出荷を目安にしております。
例)2週間・・・2週間前後での発送予定。
○ヶ月 ○ヶ月前後での出荷を目安にしております。
例)1ヶ月・・1ヶ月~1ヶ月半前後での発送予定。
未定 仕入先に在庫が無いため、メーカーの生産待ちとなります。
そのため、通常よりも納期に時間がかかります。
完売
販売終了
在庫が完売しました。再販は商品によってことなります。
予約 発売前、生産待ちなどの場合になります。
発売日:が「~発売予定 予約」の表記の場合、基本的には発売日前日出荷ですが、全ての地域への発売日お届けをお約束はしておりません。
特典表記があれば特典が付きます(抽選の物を除く)
発売日:が「~発売日以降お渡し分」の表記の場合は
発売日から3~5営業日での出荷となります。
特典表記があっても特典は付きません。
受注生産 受注後生産しておりますので、キャンセルは一切お受けできません。
お問い合わせ 各ショップにお問い合わせ下さい。
販売終了 既に販売を終了した商品です。